輸入車(外車)の車検 修理・整備はマリオットマーキーズ【東京】 マセラティサービス

輸入車整備マリオットマーキーズ

マセラティ・輸入車専門マリオットマーキーズ

板金メールフォーム

マセラティ車検早期車検入庫予約フォーム

マセラティ 車検

車検とは2年毎に車輛の点検と所有の確認をする国に義務付けられた制度です。
輸入車のマセラティも公道を走るためには当然車検を取得します。

マセラティ初回車検はどこで受けるか

(2019年時点)新車をローンで購入した場合、Quattro Care プログラムというディーラー新車プログラムが全車種に付いています。
内容は「初度登録より1年間、対象となる修理に対し最高10万円までの補償」ということで主に、軽微な修理のみになります。

【マセラティ公式サイト リンク】

さらに3年間補償の「マセラティ プレミアム サービス」というディーラー補償もあり定期交換部品をメインに整備を受けられます。

最初の数年間はディーラー車検、ディーラー補償がないお車の場合はぜひ弊社にご依頼ください。

マセラティの車検費用

車検費用は大きく分けて国に治める税金分「法定費用」と整備にかかる「点検整備料」に分けられます。
弊社マリオットマーキーズでは車種・グレード限らず一律点検料は29800円、24ヶ月点検料(車検点検料)は39800円にて行っています。

法定費用は、重量税+自賠責保険料+印紙代となっており、登録年度と重量により違います。

マセラティGTなどの車種は2.0t以下ですので登録13年未満の比較的新しい車種の法定費用は60430円になります。
4ドアセダンのクアトロポルテは2.0t以上の区分になり重量のあるレヴァンテ等も68630円になります。

基本料金
  2.0t以下 2.0t以上
車検基本点検料/24か月点検 39,800円 39,800円
完成検査+テスター 10,000円 10,000円
書類作成+車検代行料 15,000円 15,000円
基本料金 合計 64,800円 64,800円
法定費用一覧

※初度登録からの経過年数13年未満

  2.0t以下 2.0t以上
重量税 32,800円 41,000円
自賠責保険料 25,830円 25,830円
手数料・印紙代 1,800円 1,800円
法定費用合計 60,430円 68,630円
基本料金+法定費用
総合計
125,230円 133,430円

※初度登録からの経過年数13年以上18年未満

  2.0t以下 2.0t以上
重量税 45,600円 57,000円
自賠責保険料 25,830円 25,830円
手数料・印紙代 1,800円 1,800円
法定費用合計 73,230円 84,630円
基本料金+法定費用
総合計
138,030円 149,430円

※年式・エンジン型式・シフト・グレード等によって重量税が異なる車種があります。
詳しくは車検証をご確認いただくか、お電話にてお問い合わせください。

※車検の際は、●車検証 ●旧自賠責保険証 ●納税証明書 ●認印(法人名義の方は法人印) ●ロックナットアダプター(ロックナットを使用している方)をご用意下さい。

マセラティのパーツは高い?

点検後、整備にかかる費用は主に工賃と手数料、パーツ代金です。
パーツも箇所により様々ではありますがプレミアムカーのマセラティですので、基本的にパーツは高めです。
ディーラーでの整備は当然純正品の定価価格ですので他の輸入車と同じく高くなりがちです。

弊社では多岐にわたるパーツ網で、純正品を含めOEM部品を探すことができます。
パーツが高い場合は、弊社ならお安くできる可能性があります。

メーカーの価格変更や供給具合により価格は変動しますので、随時お調べします。

マリオットマーキーズ 法定24カ月点検料車種不問一律 39800円

法定24ヶ月点検+テスター診断を実施します。様々な瑕疵を含めて隅々までしっかりと点検します。

  • ・車種別で金額差は設けておりません。
  • ・法令で定められた点検項目を点検します。
  • ・法令項目以外での車種特有のポイントも点検します。
  • ・BOSCHテスターを使用し、隠れた箇所の徹底的なチェックをします。

弊社は格安1日車検と違い、お車をお預かりししっかりと点検をして不良個所をお客様にお知らせします。
お客様とおうちあわせをしながら整備プランを決めることができます。

12カ月点検料 車種不問一律 29800円

マセラティの不具合は基本的にお車をお預かりし点検診断しお見積書を作成します。

車の現状を踏まえお客様と整備プランを決め、パーツの手配・修理作業に入ります。

点検後見られる故障箇所について

現在のマセラティはすぐに壊れるという事例は少なくなっていますが、走行距離が増えれば水漏れ、オイル漏れはどうしても起こってきます。
漏れ系故障からの不良の併発なども起こりうる箇所ですので、中古車等年式が経った車輛は一年点検と定期パーツ交換がおすすめです。

弊社で修理できない事例

汎用テスターを完備しており、一通りの点検診断は可能ですが最新車種などはお断りすることがあります。ご了承ください。

よくあるご質問

パーツだけの販売は行っていますか?

パーツの販売は行っておりません。ご了承ください。

パーツの持ち込みはやっていますか?

トラブル防止のため持ち込みは基本的にお断りさせていただいています。

代車はありますか?

代車はありますが、常に稼働しており事前の確認をお願いします。
タイミングが合えば無料代車を利用可能です。

また事故修理等の時など有料レンタカー(メルセデスベンツ)もご用意しています。お問い合わせください。

板金修理も可能ですか?

はい。可能です。
輸入車専門で多くの実績があります。

今からすぐに行って入庫できますか?

基本的にご予約制となっています。まずはお問い合わせください。

法定24ヶ月点検内容

弊社整備工場は、国から定められた基準(資格・整備)を満たした自動車分解整備を行うことを認められた国土交通省・陸運局認証工場です。 マリオットマーキーズでは法律で定められた82項目を点検します。 お客様が本当に安心してカーライフを楽しんで頂けるよう、輸入車に精通したメカニックが今まで培ってきたスキル・経験・知識で お客様の大切なお車を的確に診断、整備します。

エンジンルーム点検
パワステの緩み・損傷
取付の緩み、オイルの漏れ、オイルの量
冷却装置
ファンベルトの緩み、損傷、冷却水の漏れ
点火装置
スパークプラグの状態
点火時期
ディストリビューターのキャップの状態
バッテリーの電気配線
ターミナル部の緩み・腐食による接触不良、電気配線の接続部の緩み、損傷
 
排気ガスの状態、CO・HCの濃度、エアエレメントの汚れ、詰まり、損傷
ばい煙、悪臭のあるガス、有害なガス
などの発散防止装置
メターリングバルブの状態
ブローバイガス還元装置の配管の損傷
チャコール、キャニスタの詰まり、損傷
燃料蒸発ガス排出防止装置のチェック・バルブの機能
燃料蒸発ガス排出防止装置の配管等の損傷
触媒反応方式等の排出ガス減少装置の緩み損傷
一酸化炭素発散防止装置の配管の損傷、状態

室内点検
ハンドル操作具合
遊び、がた
ブレーキペダル
遊び、踏み込んだ時の床板とのすきま、ブレーキの利き具合
パーキングブレーキ(ペダル)
引きしろ(踏みしろ)
クラッチ、ペダル
遊び、切れたときの床板とのすきま

下廻り点検
エンジンオイル
オイルの漏れ、量
トランスミッション・トランスファー
オイルの漏れ、量
プロペラシャフト・ドライブシャフト
連結部の緩み
ディファレンシャル
オイルの漏れ、量
ステアリング・ギヤボックス
とり付けの緩み、ステアリングのロッド・アーム類の緩み・
がた・損傷、ポールジョイントのダストブーツの損傷

足廻り点検
ブレーキ・ディスク、ドラム
ディスクとパットのすき間
ブレーキパットの磨耗
ディスクの磨耗
ドラムとライニングのすき間
ブレーキシューの摺動
ドラムの損傷量
ディスクキャリパの液漏れ
足廻り
かじ取り車輪
ホイールアライメント
ショック・アブソーバの
油漏れ、損傷
サスペンション
ホイール
タイヤの空気圧
タイヤの損傷、亀裂
タイヤの溝の深さ、異常な磨耗
ボルトナットの緩み
フロントホイールベアリングのがた
ディスクキャリパの機能、磨耗、損傷
ブレーキ、マスタシリンダ、ホイールシリンダ
マスタシリンダの機能、磨耗、損傷
ホイールシリンダの液漏れ
ディスクキャリパの液漏れ
ディスクキャリパの機能、磨耗、損傷

日常点検
ブレーキ・ディスク、ドラム
ブレーキ液の量
バッテリ液の量
冷却水の量
エンジンオイルの量
エンジンのかかり具合
異音
低速と加速の状態
ウィンドウォッシャ液の量
ヘッドランプ・ストップランプ・ウィンカランプ等の点検、汚れ、損傷
ワイパのふき取り具合

車検点検

INSPECTION

車検点検・費用

車検入庫

マセラティ

車検入庫フォーム

板金フォーム

マセラティ

板金フォーム

故障修理

REPAIR

故障修理

板金修理

BODY REPAIR

板金修理

買取査定

マセラティ

買取査定

手順

FLOW

売却の手順&必要書類

販売

SALE

販売はこちら

各種ローン

LOAN

各種ローンお支払い

保険

INSURANCE

自動車保険

ボッシュ

BCS

ボッシュカーサービス

会社概要

COMPANY

会社概要

マップ

MAP

アクセスマップ